ファミコンの縦縞対策 第二弾

先日トランジスタのベースをPPUに直づけする縦縞対策を行ったが、追加対策を行ったのでまとめ。参考までにこのファミコンの基板はHVC-CPU-GPM-02。

(今回の改造を行う前にこちらの改造を行うことを推奨いたします。)

 

さて、今回はパスコンを設置した。

場所は画像を見てもらった方が早いと思う。

IMG_2412

 

ここに2uFの積セラコンデンサを設置した。

1uFでも試してみたが、2uF設置した方がよりよい効果が得られた。

なお、画像下がファミコン前方である。

 

驚くことにたったこれだけで縦縞が劇的に減った。

ついでにこんなところにも220uFの電解コンデンサを設置してみたが、変化があったのかさっぱりわからない。こちらはいらない様子。VCC+5VからGND。

IMG_2413

 

 

 

もうテレビにつないでも縦縞があるのかないのかわからない。

IMG_2416

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です