食洗器を買って分水栓につないだ

タンク式食洗器を買った。
実家には昔からわりと大型のビルトイン食洗器が備え付けられており、すっかり食洗器ありきの生活を送っていたのだが、上京してからはずっと手洗いをしていた。

前にも買おうと思ったことがあったが同棲の彼女に別にいらんと言われたりして先延ばしになっていた。
GW帰省して食洗器を使うとやっぱり楽だなと思ったのでついに購入。

 

買ったのはサンコーのラクア(STTDWADW)。

タンク式といえども毎度水を汲んで注ぐのは面倒だと思ったので分水栓対応というが条件で、あとは各社同じようなものを出しているので何でもよかったのだがレビュー評価等を参考にラクアを選択。

 

まずは分水栓の取り付け。
間取り上洗面台から水道を引っ張った方がスマートなので洗面台に分水栓を取り付ける。

住んでるアパートは築30年余でそんなに新しくもなく、洗面台は混合栓ではなく単水栓が2つついている。

ついてるのはTOTOの立水栓 T205。この手の洗面台にはよくあるタイプ。

 

こいつにはカクダイの789-015 分水上部型のマルチ水栓が合うので簡単に分水栓を取り付けることができる。T205じゃなくても外ネジで水栓本体のネジがW24山20なら何でもつく。

 

取り付けはカバーナットを外して
ハンドルからケレップまでを取り外し。

 

代わりに水栓を取り付けるだけ。
完成。スパナ一本で作業できる。

 

 

食洗器側は本体背面下部に排水/給水口がついている。
排水の方はドライバでパイプバンドを締め付けるだけ。

給水の方は洗濯機と同じ感じ。レビューに水が漏れるとか書いてあったが、シールテープを巻いてからちゃんと締め付ければまず漏れることはない。
シールテープがなくてもちゃんと締め付ければパッキンがあるので普通に漏れない。

 

最初の画像に戻るが、食洗器としては特に問題なく期待値通り食器はきれいになる。
食べてすぐ軽く水で予洗いして入れる分にはスピードモードで十分きれいになる。

一杯詰め込んだ時は一応エコモード等少し時間が長いモードにしておこうかなというくらい。

なくても何とかなる家電ではあるが、やはりあると格段に楽。
料理は別に嫌いじゃないので基本的に夕飯は自分が作ることが多く、片づけだけ任せることが多かったが、水で流して食洗器に入れるだけだし片づけも自分でいいやと思うようになった。

 

食洗器をあまり使ったことがない人は別になくてもいいとよく言うが絶対おすすめ。

茶碗類を2つ用意するとか食洗器に極力洗い物をまとめて任せられるローテーションにすることも大事ではあるのでその辺も考えてもらえればなお良いと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です