Minecraftサーバー更新

TheLowに関してのエントリはまだ書いてないと思うんだけどEXR-Serverの都市開発サーバーを増強したのでお知らせ(?)



特にアピールポイントはないんだけどもTrainCartsによる自動運行の列車本数が増えてきてこれまでのXeon E3のサーバーだとtpsが酷かったのが解消されました。

いままでだとtps15も出ればいい方だったんだけど19台後半安定に。やはりCPUパワーですわ…

今回CPUはi7 7700K、メモリは40GBを投入。マザーとケースは自分でストックしてた余剰品。全然サーバー用じゃなくてZ170 Extreme4とかだけど。ワールドデータは引き続きRAMディスクに。今まで通りシステムはCentOS、マイクラ鯖なので特に構築上特殊なことはなし。(マザーボードのBIOSバージョンが古いのを忘れていて7700Kが動作せず一旦ばらして6700Kに差し替え、アップデートする羽目にはなった)

先日のTheLow公開に合わせてルータをRTX1200に変更、新規に専用回線開設も行ってるのでEXR-Network全体で100人超のキャパは確保できており、快適性は増したと思います。最初PR-500KIで負荷テストしてみたけど家庭用ルータは人増えると全然ダメでした。

 

今回は増強にあたり多くの金銭的ご支援をいただきました。厚く御礼申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です